スポンサードリンク



この業務システム開発初心者入門を始めた目的とは?

業務システムを導入したいと考えているが、なかなか実現できていない中小企業が、日本中にはまだまだたくさんあります。

試しにソフトウェア開発会社に見積りをとったら、
「金額にビックリした」という話をよく聞きます。

そんなには予算が無いので、しかたなくシステム導入を諦める会社も多いのです。

業務システムを導入すると、仕事が効率化するのはわかっているのに、残念なことです。

実は業務システムを、ほとんどコストをかけずに、できれば無料で導入できる方法があるのです。

それは・・・

業務システムを自作することです!
自分で開発するのです。

あなたは「な~んだ」と思いましたか?
それとも「えっ!そんなことが出来るの、知りたい」と思いましたか?

前者の方の力にはなれません。
でももし後者の考えだったら、この入門講座が必ず役立ちます。

この入門講座のターゲットは、中小企業や個人事業主を想定しています。

比較的小さな職場で、人材不足、予算が無い、というような会社の力になりたいと考えています。

大企業は、予算や人材も豊富なので省きます。

または大企業でも、小さな部署内で限定して使うケースの場合はありです。

あなたは日常の業務で、繰り返しの作業が面倒だと感じたことはありませんか?

そんな時こそ、業務システムを導入するチャンス、きっかけになります。

パソコンにできることは、パソコンにやってもらい、
人間はより創造的な仕事に集中しましょう。

スポンサードリンク






業務システム開発初心者入門 TOPへ